片づけやすい家は間取りで決まる?

小さな子どもはよく寝てよく食べ、そしてよく遊ぶことが仕事といえます。しかし、子どもが遊んだ後は、部屋中にたくさんのおもちゃが散らばってしまうため、片づけがおっくうとなるでしょう。小さな子どもと暮らすなら、部屋の収納についても考えましょう。

散らかりポイントだけ注意すればキレイに見える!

  • 子育て中の散らかりやすいポイントは以下の3つ。この3つを押さえておけば、片づけも楽になります。
  • リビングの広いスペース

    家の中心にあるリビングは、家への風通しや採光のために広いスペースを確保します。しかし、小さい子どもにとって、広く明るいスペースは格好の遊び場。たくさんのおもちゃや絵本を部屋中に散らかされ、片づけが大きな負担となります。

    テレビ前

    子どもがおもちゃなどを散らかしやすい場所といえば、テレビ前。子ども向けの教育番組やアニメ番組を見ながら、おもちゃで遊ぶ子は多いでしょう。また、テレビゲームを楽しむために、ゲームソフトや機器を散らかしてしまうこともあります。

    ソファー周り

    リビングなどで腰を落ち着かせるソファーは、ママやパパもよくくつろぐ場所。子どもにとっても居心地のよい場所なので、ソファーの上でよく遊び、おもちゃを散らかしてしまいます。大人もよく座る場所なので、頻繁に片づけなければなりません。

    片づけやすいインテリア配置がコツ!簡単収納大作戦

    収納棚

    ①すぐ近くに収納を置く

    リビングのスペースやテレビ前、ソファー周りなど、子どもがよく遊ぶ場所のすぐ近くに収納棚を配置すれば、片づけもかんたんです。
    家の一箇所に収納棚やスペースを設置したほうが片づけやすいのでは、と多くの人は考えます。しかし、わざわざその場所までおもちゃを運ぶのは面倒なものです。容量が小さくても、すぐに片づけられる場所を作っておくことがポイントとなります。

    ②3分収納には扉なし!収納家具は仕切り代わりにも

    整理整頓がしやすい部屋にするには、収納場所だけでなく、収納するまでに掛かる時間についても考える必要があります。
    片づけやすいインテリアにするには、片づけが3分程度で済ませられる部屋にするとよいでしょう。扉や引き戸がついていないオープンな棚を設置することで、収納も手軽に済ませることができます。出す、戻すといった動作が楽になるので、物を使い終わったらすぐに棚へ戻すことができます。片づけが習慣づけられるため、綺麗な状態を維持できるのです。

    ③見せたくないものは収納ボックスで隠す

    オープンな棚を活用するとなると、扉や引き戸がないため、人目に触れやすくなるのが問題となります。子どもが物を散らかしやすいリビングは、お客さんに対応するための来客スペースにもなるため、どうしても人目についてしまいます。
    こうした状況で利用ができるのが、棚に収納して使える箱や引き出しです。収納のしやすさを損なわず、さらに物を人の目から隠すことができます。箱や引き出しのデザインにこだわることで、オシャレなインテリアとして演出することもできます。

    普段は忙しいからこそ休日は楽しもう!休日は親子ゴハンで子どもも大満足

    親とのふれあいや遊びは、子どもの成長や発達に大きな影響を与えます。特に小さな子どもの成長スピードは非常に早いため、親は子どもと触れ合える時間をたくさん作らなければなりません。
    家の中だけで遊ぶのではなく、時には親子で出かけるのも、子どもの心身を成長させるためには不可欠。中野区には、子どもも喜ぶおいしいメニューを出すカフェやレストランがたくさんあります。

    親子ご飯オススメスポット

    ハンバーガー
    住所:中野区中野4-10-2 中野セントラルパークサウス1階
    電話番号:03-5318-3222
    営業日時:8:00~23:00

    中野四季の森公園は、芝生が敷かれた広大な公園です。子どもと一緒に芝生の上で散歩やピクニックを楽しんだり、夏に池や噴水で遊んだりすることができます。公園で遊んだ後は、公園近くにあるGOODMORNINGCAFEでランチをするとよいでしょう。
    GOODMORNINGCAFEで子どもに人気のメニューはキッズプレートです。国産和牛を使ったミニバーガーにフレンチフライとジュースがついたセットであり、ハンバーガーの好きな子どもならおいしく食べてくれます。

    パンケーキ
    住所:中野区中野4-10-1 中野セントラルパークイースト1階
    電話番号:03-5345-7360
    営業日時:11:00~21:00

    子ども連れのママに人気のお店といえば、J.S.PANCAKECAFEです。このお店で食べられる定番のキッズメニューが、キッズパンケーキセット。パンケーキにケチャップで可愛いスマイルのデコレーションをしてくれるので、子どもだけでなくママも思わずニッコリしてしまうでしょう。
    キッズパンケーキセットには、ヘルシーなサラダやヨーグルトなどもついています。子どもの健康に気を使っているママも安心のメニューです。

    カレー
    住所:中野区中野4-10-2 中野セントラルパークサウス2階
    電話番号:03-5345-7891
    営業日時:11:00~21:00

    子どもが好きなメニューの代表格といえばカレーです。中野区のセントラルパークサウスには、こだわりのカレーを出してくれる神南カリーがあります。
    子ども向けメニューのお子様カリーは、辛さを抑えた子どもでも食べやすいメニュー。マイルド、ホット、季節のカリーの3種類が選べるので、毎回頼んでも飽きることはありません。
    店内ではキッズチェアーやベビーチェアーも利用できるので、子ども連れのママにとって入りやすい店なのです。

    麺
    住所:中野区新井2-12-9
    電話番号:03-5343-5051
    営業日時:12:00~18:30

    我が子にご飯を食べさせるなら、多くのママは食品添加物の入っていない体に優しいものがよいと考えるでしょう。中野区新井にあるLampadaⅡでは、添加物のないオーガニックな食材を使った料理を提供してくれます。
    子ども連れのママに人気のメニューといえば「にゅうめん」です。昆布とかつおだし、あご粉末を加えたつゆを使ったそうめんであり、余計な調味料を使わないヘルシーであっさりとした味は、親子でおいしく食べられます。